読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スクランブルエッグの作り方

卵料理が好きです。スクランブルエッグにオムレツ、オムライス、煮卵、時間が無いときは卵かけごはんも手軽でおいしいですね。

とろっとろのスクランブルエッグは湯煎で作るものだと思っていましたが、こないだ知人から湯煎しなくてもいい方法を聞きました。

作り方です。卵に塩と牛乳を入れよく混ぜます。フライパンを弱火にかけて卵液を入れます。ゴムベラ、木べらなどでひたすら混ぜながら火を入れていきます。ちょっと卵が固まりかけたな、と思ったらいったん火を止めます。火を止めている間も混ぜ続けます。ちょっと置いたらまた火をつけてかき混ぜ続けます。火を消したりつけたり繰り返しながら、ずーっと混ぜ続けることでとろとろスクランブルエッグになるそうです。

朝食時にやってみました。確かにとろとろスクランブルエッグになりますね。ちなみに、ホテルの朝食バイキングで出しているスクランブルエッグは出来合いのものを使っている場合があります。そこそこ高級なホテルの朝食スタッフのバイトをしたときに、コックさんが大きな袋からスクランブルエッグらしきものを大皿にむにゅーっと出しているところを見てしまいました。温めるだけでスクランブルエッグの完成です!こんなもんかぁと思いながらも、ちょっと残念ですね。「うちは出来合いの物は使わない!」というホテルもあるんでしょうけれど。

朝ごはんに卵を食べると、卵に含まれるコリンという成分が脳を活性化してくれるそうですよ。やっぱり朝には卵ですね!