読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

確定申告に行ってきました

日記

今回で二回目です。
私はうつ病で精神障害者保健福祉手帳3級を持っているので申告すると税金が戻ってきます。
って言っても一万円弱ですけどね。
昨年は手帳の更新が間に合わず行きませんでした。
還付請求すれば良いのですけど面倒臭いです(汗)
インターネットでいろいろ調べると手帳を持っていても申告しない人って結構多いんですね。
そもそも、職場の年末調整で障害者であることを隠しているので申告によって会社にバレるのを恐れる人も多いんですね。
私の場合はパートであること、事務の処理をするのは本社なので会ったこともない人にどう思われようが平気という気持ちもあり。
ただ年末調整の書類は私の職場の事務の人が目を通すのでそれは避けたかったんですね。
翌年の年末調整の書類に記載されるらしいですけど何人もいる職場で小さな○に気付く人がいるのかなぁ、ということもあり気づかれたところで20年もそこで働いている人間を色眼鏡で見るのかなあという気持ちもあるし。
何よりね、何もしなかったら手帳を持っている意味って無いと思うんです。
たかが一万円でも一日働いてどうにか稼げるかという金額です。
こんなに長く病気をしていてそれくらいもらっても良いんじゃないかな?って思ってしまう。
病気になったのは自分が悪いですがそれにしたって救済措置にまで気を使ってそれを利用しないなんてね。
本当は国が精神障害者保健福祉手帳保持者の場合は申告を秘密にしてくれればもっとたくさんの人が利用すると思います。
色々な問題山積でそこまで手が回らないんでしょうね。