読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お腹の調子が悪くて断念したお花見。でも翌日行けた

日記

きのう、天気が良かったので布団を干していたら、梅を見に行かない?と母親に声をかけられました。
2週間ぐらい前から、もうすぐ春だなぁ、春になったらお花見を楽しみたいと考えていたので嬉しいお誘いです。
だけど、お腹がゴロゴロ言ってあまり寝付けない1夜を過ごしました。今お腹が痛いわけじゃないけど、また痛くなりそうな予感がするので行かないほうがいいと判断。
ごめんね、今日は行かない!とお断りしました。
その日の午後3時過ぎ、私は趣味のピアノを離れの家で弾いていました。5分前まで集中して弾いていたのに、突然お腹がグッと締め付けられて変な感じがしました。
この感覚、毎月経験しており、その後は本当に痛くなって数分おきにトイレに駆け込むのがいつものパターンです。
離れの家は、トイレがあっても普段使わないのでお水が流れないようになってるんです。
嫌な予感がして早々に練習を止めて戻ろうとしたんですよ。刺激しないように前かがみになって立った瞬間、駆け足でトイレに行きたくなるような腹痛が。
中に入ったらやっぱり溜まっていました。
普段便秘ではないのに、女性の私は生理が近づくとホルモンの関係で痛くなってしまうんですよね。
対策として胃腸薬やマカを飲んだり、お風呂で汗を出したりと何年も真面目にやってきましたが効果がないのです。
もう付き合うしかありませんし、嫌だから生理が止まればいいと思って本当にストップしてしまえば、間違いなく骨も髪の毛もお肌もボロボロです。
私は嫌だと思いつつも、やっぱり感謝しています。
それで1日経った今日の体調は良好。仕事が休みだったことで、自分から声をかけて母と一緒に梅を見に行きました。
白い梅、うっすらピンクの梅、赤っぽい色の梅、しだれ梅、いろんな梅が咲いており、中にはいい香りのものもあってうっとりしました。
花の香りって香水の香りとは違って鼻を刺激しないし、気持ちが安らぎますね。